Interview for Maria Gonzalez Eme

07. Maria Gonzalez Eme (Artist)

PROFILE

スペイン出身のアーティスト。1987 年生まれ。マドリードの芸術応用大学を卒業し、ロンドンでもファインアートを学ぶ。女性の性をストレートに表現した彼女の作品は世界中で評価されている。 Past exhibits (2016 BLACK, Solo Exhibition, Mutuo Gallery, Barcelona, 2016 BLANK, Solo Exhibition, 19 Karen Contemporary Artspace, Australia, etc.) https://www.behance.net/marinagonzalezeme

Question & Answer

  • Q1.デザインを始めたきっかけを教えてもらえますか?
  • Marina Gonzalez Eme(以下MGE): 小さい時から、一番好きだったことは絵を描くことと作ることでした。自分のやりたいことが明確だったので、そのために私はファインアートとイラストレーションを勉強しました。
  • Q2.マドリードとロンドンの2つの学校で勉強されていたと聞きましたが、どんなことを学んでいたのですか?
  • MGE: 私はマドリード・コンプルテンセ大学を卒業し、最後の年にはエラスムススカラーシップを通して、ウィンブルドン・カレッッジ・オブ・アートでも勉強する機会を得られました。そこでの出会いは私にとって新しい発見の連続で、とても充実した経験となっています。その後もアートを楽しむことや、アートギャラリーや美しい場所、美術館を訪れるなどして自分のクリエイションの質を高めています。
  • Q3.あなたの作品には女性の性的部分が多く垣間見えるのですが、これはあなたにとってどのような意味を持ちますか?
  • MGE: 私の作品は主に女性が関連していて、それは女性の体も含めてのことです。なぜなら各々の絵には少しセルフポートレイトの空気が含まれていると思うからです。絵を描くことや話すことは代表的な表現方法の中の2つで、私の場合、絵を描くことでコミュニケーションをとっています。元々、絵を描くことと話すことは何か実体のないものを形にして誰かに伝えるためにできたもので、誰にとっても馴染みがあるものです。服やアクセサリーを剥ぐことは私の関心を妨げる層を取り除くことと同じ意味があって、同時に裸という無垢な状態を見ることで純粋な表現ができるということにつながります。その複雑な感情を伝えるもしくは表現するために、余分な要素を取り除いたナチュラルな人間の身体をいかに見せるか、そんなことを私はよく考えています。 私は過去のアーティストの作品や自分の作品を通してタブーとして敬遠される性について考え始めました。彼らはマリーナ・アブラモヴィッチや、ヴァリー・エクスポート、シンディ・シャーマン、カロリー・シュニーマン、サラ・ルーカスなど。沢山のアーティストの作品から得たその本質と私の中に感じようとしていることはオブジェクトとして混載した女性の身体のイメージを壊すことです。もちろん、私は裸の女性を描いていますが、女性が歴史の中で例えば、トム・フォードの広告の中で商品を売り出す広告塔の役割や、元来、聖母や女神としてずっと見られていたイメージとは真逆に私が描く彼女らは常にアクティブで新しいことにトライしています。
  • Q4.あなたの作品の中で共通のテーマはありますか?
  • MGE: 全ての絵は自分の頭に降ってきたイメージの産物です。
  • Q5.作品を作っている際に、作品を見てくれる人に向けて特別なメッセージを含めることはありますか?
  • MGE: 自分の作品にストーリーを秘めることが好きです。ポートレイトと絵の形には大抵何かが隠れています。それは私が絵を描く際に、そういった方法がとても良い結果や効果を生むからかもしれません。私がしていること、つまり自由に何かを作るときは自分に正直に、つまりそれはあがくことでもあって、また自分自身と向き合うことにも当たります。そのことに私は完全に従事する義務を何かしら感じています。
  • Q6.作品を作る際に、あなたにとって大事なことは何ですか?
  • MGE: 最も大事なことは落ち込まないこと。私が絵を描いているときに最も大きく感じる恐怖は私のインスピレーションが失くなることで、それは何も言うことがなくなり、もはや絵を描く必要性が失くなってしまうことにつながります。
  • Q7.デザインプロセスを教えてもらえますか?
  • MGE: 私のプロセスはシンプルで、スケッチをしません。白紙の紙を広げて、絵を描いていきます。絵を描いているときは、もちろん絵を描くのですが、どちらかというと余計なもの削いでいくイメージで作品を形成していきます。
  • Q8.クリエイションには多くのことが関連してきます。例えば、音楽や人や、ファッション、旅行、文化、スポーツ、雑誌、建築、グラフィック、アート、デザイン、写真など。あなたのスタイルに最も影響を与えているのは何ですか?
  • MGE: 疑いもなく人間というテーマからは影響を受けていますし、音楽もアートも、またソーシャルネットワークに溢れるイメージからも同じくインスピレーションを得ています。
  • Q9.好きなアーティストはいますか?
  • MGE: 名前を1人挙げるのは難しいですが、大好きなアーティストは沢山います。パブロ・ピカソ「Guernica」、ヴァリー・エクスポート「Action Pants: Genital Panic」、エゴン・シーレのセルフポートレイト、グスタフ・クリムト「The three ages of woman」。大まかに私のインスピレーションはここから来ているので、色々なものを創造できます。
  • Q10.あなたが住むマドリードはあなたにとってどんな存在ですか、またこの場所はあなたのクリエイションにどのような影響を与えていますか?
  • MGE: この街は素晴らしいです。でも私はまだこの街の中心街に住んだことがないので文化や環境やその歴史は一部分しかわかりません。住んでいる場所がどこであれ、私は人から影響を受けているのは確かです。
  • Q11.最近、何か新しいツールはありますか?
  • MGE: 最近、先端がブラシになったインクマーカーを買いました。とてもいいペンです。力加減を調整でき、ブラックインクで作っていた作品の中でシンプルな形を作るためにこのマーカーを使っています。
  • Q12.この雑誌のテーマが「刺激」なのですが、何かあなたにとって刺激的なエピソードはありますか?
  • MGE: たまに予期もしない素晴らしいサプライズが自分の人生の中で起こったりします。それは自分へのささやかな贈り物だと感じます。私は私たちがもっと良い何かや素晴らしい刺激を作る可能性を持っていると信じています。それは私たちの中にあるもので、誰かを幸せにさせる贈り物だと思います。
  • Q13.今後、したいことやチャレンジしたいことはありますか?
  • MGE: 未来に恐れず、今を生きる。毎日、トライしていきたいと思います。
  • ----
  • English
  • Q1.Could you tell me yourself, your background, when and why did you start to drawing?
  • MGE: Since I was a kid, the thing I enjoyed the most was drawing and creating. It was clear what I wanted to do in my life, so I studied Fine Arts and then Illustration because I’ve always needed to draw.
  • Q2.I heard you studied in two college at Madrid and London, so what did you study in each college?
  • MGE: I graduated in Fine Arts at Complutense University of Madrid. During the last year I had the opportunity to study at Wimbledon College of Arts through an Erasmus scholarship. I found out other teaching systems in London. It was a very enriching experience. I developed my drawing projects while enjoying the artistic atmosphere, visiting art galleries, amazing places and great museums.
  • Q3.I see sexual women in your art work many times, what is it mean for you?
  • MGE: My work revolves around the woman and her body. Drawing or speaking are two forms of expression, they generate communication. My drawings talk about me in open and transparent way, because they arise from the need to materialize something intangible. Stripping the body of clothing and accessories means removing layers that interfere with what really interests me, and allows you to focus on the purest expression. In order to transmit and play with complex emotions I consider it necessary to show the human body, natural, stripped of any superfluous element. I started to discuss the topic of sexuality to be avoided as a taboo in my life and in this way I found Marina Abramovic, Valie Export, Cindy Sherman, Carolee Schneemann, Sarah Lucas ... The essence I have squeezed from the works of many of these artists and that I try to bring to mine is to break with the image so consolidated of the woman body as an object. Yes, I show naked women but they are active, challenging women, the opposite of the image of woman that throughout history we have seen as passive muses, or as a claim to sell something in a Tom Ford ad campaing.
  • Q4.Could you tell me common theme in your art work?
  • MGE: Every drawing is the result of a fight.
  • Q5.When making creation, do you include special messages to your creation viewer?
  • MGE: I like to hide stories in my artworks. There are usually hidden relationships between the figures or the portraits. I usually do it because I get better results when I drawing for me. I have always felt the obligation to fully engage with what I do, to be honest with myself and in this lies the real struggle, to be absolutely honest when I create something about blank support.
  • Q6.What important for you when you draw your art work?
  • MGE: The most important thing is not to get depressed. The biggest fear I feel when I draw is to lose my inspiration, to feel that I have nothing to say, that I no longer feel the need to draw.
  • Q7.Can you tell me your making process?
  • MGE: My creative process is simple: I don’t do sketches. I pick up a blank paper and start drawing. I could enjoy it, just thinking about delete the drawing in the case it doesn’t like me, but I am too demanding on myself and despite the simplicity, I force myself to erase and cover the mistakes, without throw out the work in any case. My creative process is based on correcting, covering errors and complicating the composition with figures.
  • Q8.There are many things related to creation, for example, music, human, fashion, travel, culture, sports, magazines, architecture, graphics, art, design, photography and so on, what is the most influences your creation style?
  • MGE: Undoubtedly the human being influences me, the music inspires me, as well as the art and see constant images in social networks.
  • Q9.Who is your favorite artist?
  • MGE: I could not say a single name. There are many. Guernica by Pablo Picasso, Action Pants: Genital Panic by Valie Export, any self-portrait by Egon Schiele and The three ages of woman by Gustav Klimt. I could mix all of them because my inspiration comes from them in general terms.
  • Q10.What do this place Madrid mean to you? Also what influence does this place to your creation?
  • MGE: Although I admire this city, the cultural environment and its history, the fact is that I have never lived in the city center so I don’t feel to be part of it. I am influenced by people, no matter where I am.
  • Q11.Do you have any new tools in recently?
  • MGE: I have recently bought ink markers with a brush tip and I am really enjoying them. I like to be able to modulate the strokes, applying more or less pressure. I use these markers to make simple figures that I bring together in a drawing series that I call Black Ink.
  • Q12.The theme of this magazine is 'incentive', do you have anything story of incentive in recently?
  • MGE: Sometimes life gives me unexpected incentives (that is wonderful), but I feel them like gifts that an slight wisp of happiness. I believe that we have the possibility to create something better, the greatest incentive. It must rise from within us. It is the only gift make yourself happy.
  • Q13.Do you have anything you would like to do or challenge in the future?
  • MGE: I don’t want to be afraid of the future. Living the present. I try it every day.