Interview for Natalia Evelyn Bencicova

09. Natalia Evelyn Bencicova (Photographer)

PROFILE

25 歳、スロバキア出身のフォトグラファー。ハッセルブラッドマスターズ 2016 ポートレイト部門受賞。彼女が表現する世界は、神秘的でかつ肉感的である。 Past exhibition (Photo of the year, 2015, Slovakia, Planteau gallery, 2014, Berlin) Past publication media (The Opéra magazine # 4, Germany, BLINK magazine Neo 2, # 141, Spain Schon Magazine, UK etc) http://www.evelynbencicova.com

Question & Answer

  • Q1.写真を始めたきっかけを教えてもらえますか?
  • Natalia Evelyn Bencicova(以下NEB): 写真を始めたのは5年前で、それは18歳の時に目の手術を経験した後でした。長い間、自分の周りにあるものがどんなものわからなくて、私の世界は不確かでとてもぼやけたものだったので、強くいることより自分の弱さを感じることの方が多かったです。でも手術をして世界は変わりました。この時まで形、姿が全くの透明だったものが細部に至る色や形の全てが目に映り、とても驚いたことを今でも覚えています。
  • Q2.オーストリアのウィーン美術応用大学で写真とファインアートを勉強していたと聞いたのですが、具体的にどんなことを学んでいたのてすか?
  • NEB: 実用的な知識よりアートや写真そのものをより深く学んでいたと思います。リサーチの仕方やコンセプトの組み立て方など、自分の作品作りをサポートするものが多かったですね。
  • Q3.あなたが作る作品の中で共通のテーマはありますか?
  • NEB: 共通のテーマはなくて、各プロジェクトでコンセプトは違ってきます。
  • Q4.ハッセルブラッドマスターズアワード2016のポートレイト部門を受賞されましたが、その中のインタビューであなたはあなたの故郷とクリエイションの関係性について話をしていました。あなたの故郷はあなたにとってどんな存在ですか、また、あなたのクリエイションとの関係性について教えてもらえますか?
  • NEB: このプロジェクトはブラチスラバのクリエティブセンター、スバノウカで作られたものです。ここはすでに閉鎖されています。自分の故郷について感じることは沢山ありますが、自分の心が駆り立てられるほど自分の中で私の故郷が大きい存在になっていることはありません。今後、色々と変わってくれることを期待します。
  • Q5.個人的にあなたの作品はとても神聖なものに感じられ、それは背景やモデルに白を多く使用しているからだと思うのですが、それについてあなたの考えを教えてもらえますか?
  • NEB: 確かにそうかもしれません。私が子供の時に、よく教会を訪れては宗教的な彫刻や絵を見ていました。私が思うにあなたがそのイメージを抱いたのはあなたの眼にそのような世界が浸透した何かが映ったからではないでしょうか。
  • Q6.あなたのクリエイションに影響を与えた写真家やアーティストはいますか?
  • NEB: 私は自分の作品に影響をあまり影響を及ぼさないようにあまり多くはそのようなリサーチをしないようにしていますが、他分野のクリエイターの作品を見ることは好きです。名前をあげると、映画監督のロイ・アンダーソンとアンジェイ・ズラウスキで彼らの作品にとても影響を受けています。
  • Q7どんなカメラを使っていますか?
  • NEB: 初めからCanon 5D mark Ⅱを使っていて、ハッセルブラッドの賞ではHasselblad H5Dを頂きました。
  • Q8.アートワークの製作工程を教えてもらえますか?
  • NEB: 全体的なプロジェクトの構想を考えることから始めます。そのアイデアをさらにリサーチして、視覚的インスピレーションを集め、それからそのテーマに合うロケーションを探し、モデルもキャスティングしていきます。私は私たちの周りで日常的に起こることやつまり人工的には演出することが難しい生活の中にある当たり前のこと、それらが詰まった世界観を作り上げていくことが本当に好きです。写真という絵を作ることは最後で、作品を見てくれる人が他のハードワークよりもその部分に多く注目してくれるのですが、それは作品工程の中でとても簡単なことです。
  • Q9.最近、発見した新しいツールはありますか?
  • NEB: 動画を使うことやいつもとは違ったメディア、それは写真自体が自己表現するようなもので、動きのない写真を動作や音でさらに作品自体の表現を豊かにすること、そういったことを今、取り入れています。
  • Q10.この雑誌のテーマは「刺激」なのですが、最近の中であなたにとって何か刺激的なエピソードはありますか?
  • NEB: 私の周りに起こる毎日の些細な出来事が私にとって多く刺激になっています。いつも自分のインスピレーションのためにリサーチを欠かさず、それは世界にある何かをきちんと真正面から見ることをすれば、自然と何かが見え始めるからだと思っています。沢山の人が私にそのようなことはどうやって見つけたのかと聞いてきますが、それはいかなるときも心や視界をよりオープンにしているからだと思います。
  • Q11.これからしたいことやチャレンジしたいことはありますか?
  • NEB: 私の人生や自分のアートワークにおいて、多くのことをもっと前進させることがとても大事です。そして、技術的な部分や私のビジョンをより深くしていきたいと思います。熱を絶やさず、愛することを続け、その先にある自分が描くゴールに辿り着くことが私にとって一番の幸せだと思います。
  • ----
  • English
  • Q1. Can you tell me your background, so why did you start to do photography, and since When was it?
  • NEB: I started with photography 5 years ago, after eye surgery which I underwent at the age of 18. Many years I did not really know what does it mean to see world as it is, my vision was very uncertain and blurry so I always considered it to be my weakness rather than strength. After surgery I was amazed my all the tiny details of shape and colour which were totally invisible to be till this time. I believe that this fascination stayed with me and is present even today.
  • Q2.I heard you studied photography and Fine art at the University of Applied Arts in Vienna, Austria, What exactly did you learn?
  • NEB: I feel that I’m gaining more academic than practical knowledge. I learned how to research, build concept and support my work with words.
  • Q3.Can you tell me common theme in your art work?
  • NEB: There is no common topic, the focus of my interest changes with each project.
  • Q4.You won the Portrait Award of the Hasselblad Masters Award 2016, had touched your hometown in the winning interview, what influence your hometown to you? Also, can you tell the relationship your hometown and your creation?
  • NEB: I did this project about Cvernovka, the creative centre of Bratislava which was closed down and destroyed. There are many things that upset me about my hometown and even though it is not my base anymore I still feel the urge to speak about it and hope for some change.
  • Q5.Personally, I feel holiness is in your artwork, because I guess that most of your artworks are made up of backgrounds and objects based on white. Could you tell me your thoughts about that?
  • NEB: Maybe you are not so far away from truth. As a child I spend a lot of time in church looking at religious sculptures and paintings. I believe that if you observe something so much it infiltrates into your aesthetics and vision of the world.
  • Q6.Who is your favorite photographer or Artist?
  • NEB: I’m trying not to research that much work of other photographers to avoid taking too much inspiration from it. I prefer another art forms. To name somebody, one of biggest inspiration is movie director Roy Anderson and Andzej Zulawsky they both influenced my work a lot.
  • Q7.What kind of camera do you use?
  • NEB: From the start till this point I was using Canon 5D mark 2 and now I finally received my award Hasselblad H5D.
  • Q8.Can you tell me your making process?
  • NEB: Our process usually starts with original idea, which drives us through the whole project. We research the topic of our interest and collect visual inspiration. Location scouting and model casting is part of this. We really like to build this whole world, where the story is taking place around us, to make things happen and thus reach kind of authenticity which can hardly be staged. To make the picture is the last and usually also the easiest part of my job even though people appreciate it more than all hard work around.
  • Q9.Do you have any new tools in recently?
  • NEB: Recently we work a lot with video and other media which are adding more narrative to photography itself. It is like enriching the frozen picture with movement and sound with a possibility to express more emotions.
  • Q10.The theme of this magazine is 'incentive', do you have anything story of incentive in recently?
  • NEB: I’m very incentive. I constantly receiving such a lot of visual stimuli that I find it hard to focus on everyday reality around me. I’m on a constant search for inspiration. I believe that if you really look for something you will start to see that in the world. A lot of time people ask me how did I find this or that. Answer is usually that I just kept my eyes and mind opened for thing to come.
  • Q11.Do you have anything you would like to do or challenge in the future?
  • NEB: There are obviously many things, to progress and develop is the most important goal in my life and work. I want to go deeper into topics that interest me and challenge my visual and technical skills. I’m hoping to not lose my passion and continue doing what I love, I consider that to be the biggest happiness you can reach in your life.